Chanson d'amour

J'aime tes yeux, j'aime ton front, O ma rebelle, o ma farouche, J'aime tex yeux, j'aime ta bouche Ou mes baisers s'epuiseront.

J'aime ta voix, j'aime l'etrange Grace de tout ce que tu dis, O ma rebelle, o mon cher ange, Mon enfer et mon paradis!

J'aime tout ce qui te fait belle, De tes pieds jusqu'a tes cheveux, O toi vres qui montent mes voeux, O ma farouche, o ma rebelle!


Music by: Gabriel Faure
Words by: Armand Silvestre
愛の歌

愛しい目 愛しいおでこ
手に余る厄介者さん
愛らしい目 愛らしい口
キスをしすぎて疲れてしまう

愛らしい声 愛しいへんてこりんな言葉
手に余る 可愛い天使
天国と地獄

愛らしいあなたのすべてが愛しい
つま先から頭のてっぺんまで
希望のすべて
手に余る厄介者さん


ライン


Apres un reve

Dans un sommeil que charmait ton image
Je revais le bonheur, ardent mirage,
Tes yeux etaient plus doux, ta voix pure et sonore,
Tu rayonnais comme un ciel eclaire par l'aurore;

Tu m'appelais et je quittais la terre
Pour m'enfuir avec toi vers la lumiere,
Les cieux pour nous entr'ouvraient leurs nues,
Splendeurs inconnues, lueurs divines entrevues,

Helas! Helas! triste reveil des songes
Je t'appelle, o nuit, rends moi tes mensonges,
Reviens, reviens radieuse,
Reviens o nuit mysterieuse!


Music by:Gabriel Faure



夢の後に


あなたの夢を見た
幸せな 情熱的だ夢だった
あなたの目は優しく 声は清らかで
空を照らす朝日のようだった


あなたは私を呼び 私たちは光に向かって飛び立った
天は雲を少しだけ開いて私たちを迎えているようだった
そしてかつて見た事のない神の輝きを垣間見たとき・・・



あぁ あぁなんて悲しい目覚め
あなたを呼んでみる
あぁ夜よ おまえの幻想を私に返しておくれ
光を 輝きを戻しておくれ
ミスティックな夜よ 戻っておくれ
ライン


A Green Cornfield

The earth was a green,
and the sky was blue:
I saw and heard one sunny morn.
A skylark hang between the two,
A singing speck above the corn;

The cornfield streched a tender green
To right and left beside my walks;
I knew he had a nest unseen
somewhere beyond themillion stalks:
and as I paused,to hear his song
While swift the sunny moments slid.

Perhaps his mate sat listening long,
And listend longer than I did.


Music by :Michael Head
Words by :Christina Rosetti


青きとうもろこし畑


緑の大地、紺碧の空
偶然、とても素敵な朝に出くわした

とうもろこし畑の上の歌う斑点のように
大地と空の間に立つひばり

とうもろこし畑は歩く私の左右にやわらかな緑を敷く

あのひばりは何億とある茎の中のどこかに
隠れた巣を持っているのでしょうね

ひばりの歌を聴こうと立ち止まると
太陽のような瞬間は滑っていってしまった・・・

きっと彼の友達は傍らで
私よりも長く歌に耳を傾けていたのでしょう
ライン



Sweet Chance,that led my Steps Abroad


Sweet chance,that led my steps abroad,
Beyond the town,where wild flowers grow

A rainbow and a cuckoo,
Lord,how rich and great the times are now!

Know,all ye sheep and cows,that keep on staring
that I stand so long In grass that's wet from the heavy rain

A rainbow and a cuckoo's song
May never come together again
May never come This side the tomb.

A eainbow and a cuckoo's song
May never come together again...

Music by:M.Head
Words by:Samuel Waddington
思わず足を運んだ素敵な偶然

野の花の美しい 町のはずれに
思わず足を運んだ

虹とかっこう鳥
何て豊かで素晴らしい一瞬だろう!

大雨の後の濡れた芝生に長い間たたずむ私を
羊や牛達はじっと見つめている

虹が出てかっこうが歌う
またそれが同時に起こることはもうないかもしれない
墓標のこちら側ではもうきっとないだろう

虹とかっこうの歌
同時に起こることは、もうないかもしれない・・・。
ライン
A Piper

A piper in the street today.
set up, and tuned, and started to play,

And away on the tide of his music,we started;
On everyside,doors and windows were opend wide
And men left down their work and came
and wemen with petticoats coloured like flame.
And little bare feet that were blue with cold
Went dancing,dancing, ,back to the age of gold,
And all the world went gay,

For half an hour in the streets today.


笛吹き

笛吹きが来た
笛吹きが道で笛吹き始めた!

絶え間なく続く彼の笛の音に、活動が始まる
ドアや窓が大きく開き
男達は仕事を止めて集まり
女達は火のようなまばゆい色のドレスを着込んだ
そして寒さに青くなった裸足で
踊って踊って 黄金の時代に帰ったように!!
世界中の人々が陽気になる!

ほんの少しの間の・・・
今日の出来事。

ライン