古谷 京
桑江 京

♪ソプラノ歌手 みやこ によるロンドン情報のページ♪

ライン

バナー

霧の都ロンドン
昔、暖炉をたいていた頃は
煙突からの煙が街をすっぽり包み込んで いつも霧深かったと言います
今は霧こそ滅多に出ないけれど 低い灰色の曇り空が なぜか似合うこの街
こんなにお天気に恵まれない国がこうして発展したのは
太陽のありがたみを誰よりも知っている人々を
温かい大地が見守っているからだと感じます
真冬でも芝生の青い北国。


    音楽する日々
みやこの音楽ブログ
         

  ソプラノ歌手 
みやこ 
オフィシャルサイト

 



ライン




メールはこちら

お聴きの曲はイギリスの作曲家 マイケル・ヘッド19001976による「思わず足を運んだ素敵な偶然」です。歌:みやこ

きりのみやこ